レコーディング制作に必要な事前準備 と スタジオ利用にあたっての規約です スターウッズ・レコーディングスタジオ 東京都世田谷区
世田谷・小田急線「千歳船橋」駅のレコーディングスタジオ
 
HOME ≫ 制作準備と利用規約
 
制作の事前準備
●レコーディングを円滑に進めるため、より良い作品を制作するためにも、事前の打ち合わせを設け手順や方法を確認しましょう
●楽器のメンテナンス・セッティング、消耗品の予備、体調管理
弦楽器のオクターブ調整(※精度の高いチューナーを使用しオクターブ調整されたギターは、特に歪みのサウンドに変化を感じるでしょう)、コネクター及びシールドの清掃、弦やヘッドの予備、冷たくない水(※お茶やウーロン茶、糖分の多い物、栄養ドリンクはNGと言われます)
歌詞カード構成表または楽譜の準備
エンジニア用の歌詞カード(サンプル)はA4サイズ(A3横使いで2ページ分も可)にできるだけ少ない枚数に収め、メロディごとの段落分けや左右に余白があると進行がしやすくて有難いです。ご自分用の歌詞は必要に応じて見やすい大きさで作成してください(※譜面台はなるべくマイクに近づけたくない為)。バンドのレコーディングでは、進行方法により楽譜(コード譜)または構成表(サンプル)を用意してください。
●各パートまたはサウンド全体のイメージ、仕上がりを想定したアレンジや配置を考える
どう説明していいか分からない場合は、好きなアーティストやサウンド、部分的なアレンジなど、参考になる音源をご用意いただけると話が早いでしょう。経験が浅い人は余計なプライドは持たず、まずはプロの音源の音作りやミックスのバランスを真似するところから始めたほうが成長につながると思います。心配しなくても、曲が違えば真似したって同じものにはならないです笑。
 
利用規約
ご予約の際は必ず事前にお読みください。予約をされた時点で規約内容を理解の上、同意されたものとします。
●ご予約の際は、@レコーディングする楽器や編成・曲数・簡単な手順など、A日程及び利用時間、B持込み機材・楽器、C代表者のお名前・連絡先をお伝えください。また、ドラム及びアンプ類の録音は時間に制限がありますので予めご確認ください。
●キャンセルは予約日の15日前まで可能です。それ以降のキャンセルについては、予約時間から算出する料金に対し、予約日の14〜8日前まで50%、7日前〜当日は100%のキャンセル料金が発生します。キャンセル料金は、キャンセル発生日より1週間以内にお支払いください。また、体調不良等によりレコーディングが困難と思われる場合は予約日の変更措置を検討しますので、前日の営業時間内までにご連絡ください。
●料金は全て当日清算です。依託制作の場合は半額を前金としてお支払いいただき、完成後マスター受け渡しの際に残額のお支払いとなります。利用時間の延長については10分を過ぎた時点で1時間の延長扱いとなります。
●ご予約の開始時間が”入り時間”となります。ご予約の時間内で楽器・機材の搬入及び撤収を行ってください。(※早く着き過ぎた場合はお電話にてご確認ください。)
●スタジオ内は禁煙です。原則喫煙は屋外でお願いします。飲み物(キャップ付きがお薦め)・軽食の持ち込みは結構ですが、長時間に及ぶレコーディングの際には途中で食事休憩を挟んで予約されることも可能です。スタジオは土足ではないので、ドラム演奏で靴を履かれる場合は室内用か靴底をきれいにした物をご用意ください。
●お客様の過失によりスタジオ機材及び備品を破損された場合、現状復帰のため修理代金もしくは新同品の購入代金を請求させていただく場合があります。使用には充分な注意をお願いします。
【コロナ禍における特記事項】
ご予約当日は検温をお済ませください。僅かでも微熱を感じるようでしたら無理をせず来店をお控えください。振替日を設ける対応をさせていただきます。また、スタジオ内ではマスクの着用、消毒、定期的な換気を実施するとともに、制作に関わらない方の来店は控えていただき最少人数となるようご協力ください。